お知らせ

2020/07/01

7/1からのレジ袋の対応について

レジ袋の対応について

 

7月1日よりレジ袋有料が義務化されますが、ナチュラルバックヤードは有料対象外となるレジ袋と紙袋で対応し、無料提供を継続いたします。

観光に来られたお客様がマイバッグを持ち歩くことも想定しづらく、また「有料ですがレジ袋ご利用ですか?」と毎度お尋ねするのは効率が悪すぎます。
ギフト需要が多いお店で対応できることではありません。

また一番の思いとして、レジ袋ごときで環境問題が解決するとは思いません。
例えば海洋汚染の問題はゴミを捨てる人のモラルの問題で、レジ袋に話がすり変わることに違和感しかありません。

海にポイ捨てする人、車からポイ捨てする人は野放しで、こんな大人になってしまう前に、キチンとゴミを捨てることの教育を熱心にする方が大切ですね。

レジ袋より森林の環境問題に目を向けて頂く方が、よっぼど地球にとってプラスになるんじゃないでしょうか。

しかし有料化になり包装資材のコストはめちゃめちゃ上がってますので、お客様からの「袋いらないよ!!」のお声掛けは大歓迎です😁